カイテキオリゴ:規則的に飲まないこと。変化をつけること。

カイテキオリゴ:規則的に飲まないこと。変化をつけること。

★飲み方の工夫と言っても、そうたいしたものではありません。

 

★要は、メリハリをつけると言うことなんですね。

 

★毎朝、定量を飲み続ける・・・・・・こういうのが一番効果を減ずるやり方です。

 

★私が母に試して成功している飲み方は、カイテキオリゴの1日分の定量とされている量の4分の1を3日間飲み続け、4日目に定量の1.5倍を飲むというやり方です。

 

★しかも、このやり方をずっと続けるのではなく、少量飲み続けるのを4日や5日に延ばしたり、さらに量そのものをさらに少量にしたりして変化をつけます。

 

★また、何日かに一度定量より多く飲むのですが、この量も2倍にしたりして変化をつけます。

 

★要するに、母の腸に意識があったとしたら、「おや、最近が何だか例のヤツ(オリゴ糖のこと)が少ないじゃないか」と思っていたところへ、いきなり、「おっと、今日はまた大挙してヤツがやってくるじゃないか、参ったな、しょうがないから今日は思いっきり暴れてやるか」といった反応を示すように仕向けるわけです。

 

★便秘に悩む多くの方の証言にもあるように、便秘解消をうたう商品に共通するのは、上記のように、「腸に慣れさせない工夫をする」・・・これに尽きると思います。

 

★なかでも、健康食品であるカイテキオリゴは、ずっと飲み続けることを前提に考えた場合、とても安心感が高いです。

 

★みなさんも飲み方に一工夫加えれば、お腹スッキリの快適な毎日を送れますよ。

 

★変化をつけてくださいね。メリハリです。腸に「おや?」と思わせるのです

 

カイテキオリゴ公式通販ページ